2009年01月26日

おすすめ 長はげ造り

長はげは丸はげにくらべて身がしまり肝も美しく3倍は大きいものです。
お値段が丸はゲの倍するので、当店では、本日は原価に近い1400円でご提供いたします。
 薄めのつくりを、肝にまぶして食せれるのは海水の冷たいこの時が1番です。あらはとうふと炊きます。
 かきはフライ、土手鍋、バター焼き、すがき、てんぷら、ガーリック焼き、1年の中で最も身の大きくなる1月~3月末までの毎日あります。
殺菌済みの生食用のみを使用してます。
 新ごぼうをみつけたのできんぴらごぼうにします。きんぴらごぼうには風味、食感ともに新ごぼうが一番!

たらの白子、あおりいかも・・・うんま!



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。